H20年度第三回情報交換会


日時:平成21年2月7日(土) 14:00〜16:30
場所:さいたま市西部文化センター3階集会室

1) 開会の言葉

栄小学校PTA会長の大塚さんより開会の言葉を頂きました。

(2) 西区連合会会長の挨拶

西区連合会会長の山田さんより、ご挨拶を頂きました。ネットいじめに関する案内、要望書に対する回答内容のまとめ、そして携帯電話の使い方のDVDの各校へ の配布についてご説明いただきました。

(3) 大宮西警察署新井課長からのご連絡

大宮西警察署生活安全新井課長より、西警察所管内の非行状況、振り込め詐欺についてのご報告を頂きました。深夜補導については1010件、振り込め詐欺につ いては34件3325万円の被害が発生しているそうです。振り込め詐欺防止に関 しては、特に児童生徒の保護者を対象に詐欺被害防止に関して説明を印刷した紙を頂きました。

(4) 各校自己紹介

各校より参加メンバーの自己紹介を頂きました。

(5) 議題:各校PTA事業についてについて

以下の通り、各校よりPTA事業の説明を頂きました。

馬宮東小学校 地域交流コーディネーターの先生経由で児童の安全確保を行っている。
緊急連絡としてはボランティアの方々を対象に行っている。
馬宮西小学校 天体望遠鏡を使った、星空観測会を行っている。また保護者交流会を行っている。これを公民館で行う事業にしてゆきたい。望遠鏡は連絡をいただければ貸し出しもOKである。
大宮西小学校 吹奏楽に力を入れており、感謝の集いとしてバザーの時に吹奏楽を地域の方々にも見ていただいている。
星空観測をフジノンに協力していただき、次の火曜日に実施する。
栄小学校 田んぼでお米を作る体験事業を行っている。昨年までは総合学習の時間に実施していたが、これが中止されたため、PTAならびに栄小Net(いわゆる親父の会)が主催で実施することにした。収穫量は約60kg, 参加者は最大30人程度だった。
宮前小学校 資源回収を毎月1回行っている。目標は200t。図書室の充実を図っており、収益は回転書架や親しみやすいクッション、椅子等の充実に利用している。
CAP(Child Assault Protection) Workshopを実施している。これは全員参加型のセミナーであり、劇やロールプレイングなどを通じて子どもへの暴力の防止を進めている。
普通救命講習を実施している。
馬宮中学校 校内の除草作業を行っている。
文化祭で地域の方の時間を用意し、お囃子としてヤマタノオロチを上演してもらった。子どもたちは伝統芸能にふれられて喜んでいたようだ。
資源回収はしておらず、バザーで資金調達をしている。
焼きそば用の立派な鉄板を持っており、貸し出しはOKである。
宮前中学校 資源回収を行っている。宮前小学校と共同で行うのが良いと思う。
年に一度、美化運動を実施、昨年は渡り廊下のスノコを製作した。
植水中学校 実行委員会を、毎月開催から隔月開催に変更した。目的は参加率の向上である。今年度効果が現れ、参加率が良くなっている。
土屋中学校 バザーの時に、PTA会員と先生方の親善ソフトボール大会を行っている。
保護者全員参加で朝の挨拶と部活動巡視を行っている。
アルミ缶回収を行っているが、各資源の単価が下がっており、残念である。
大宮北養護学校 障害の特性から、地域の夏祭りにあまり参加できない子が多いので、学校で夏休み期間中に夏祭りを開催している。
植水小学校 1/23に120周年事業を行った。接待、待合室への案内や茶の出し方など、ノウハウがたまっているので参考にして欲しい。基本的に子供たちが全員参加で、大人の挨拶をなるべく減らした。地域の人々にも喜んでもらえた。

各校の紹介の中で、馬宮中の焼きそば用鉄板など、バザー等で役に立つものの情報を共有した方が良いという意見が出ました。また、馬宮西小学校塚田さんより資源回収に関するノウハウを伝授いただきました。

今後新たに力を入れたい事業として、以下の事項を紹介していただきました。

馬宮東小学校 交通状況の変化に合わせて通学路の変更とスクールゾーン化による車両禁止を進めたいと考えている。
植水小学校 平成20および21年度に、植水小学校と連携教育の一環として防犯マップを作成したいと考えている。
西小学校 感謝の集いを行いたいと考えている。
栄小学校 今年度近隣のPTAとの間で親睦フットサル大会を開催した。今後も様々な形で近隣PTAと交流を図ってゆきたい。
指扇中学校 連絡事項や手紙類があまり保護者に届いていないこともあり、レターファイルを作成した。向こう3年ぐらいは続けたい。
植水中学校 創立30周年を迎えるので、周年事業委員会を立ち上げた。
大宮北養護学校 21年度に学区が変更になり会員が大幅に入れ替わるためその対応をしたい。災害に関する準備を行いたい。

(6) その他

西区連合会役員より以下の通り、伝達されました。

  1. 学習指導要領が変更になることが決まっています。学びの向上と言うことで、ワークシートとして小学校1年から中学校3年までの問題集をウェブに掲載されています。まだ余り活用されていないようなので、ぜひ学校、家庭で利用して欲しいとのことです。また、学習指導要領の変更に先駆け、来年度からゆとりの時間が見直しされる予定になっています。週休二日に変更はなく、武道が必修科目になります。
  2. 小中一貫うるおいの時間として英語が割り当てられます。
  3. さいたま市の児童生徒の体力は全国平均よりずっと良い値を示していますが、体力向上サポートプランとして、各校へたとえばJリーガーなど、トップアスリートなどの派遣が検討されているそうです。
  4. 西区スポーツ大会について、実施状況について連絡がありました。3/20に剣道、ソフトボール、テニスが予定されています。

植水中より、

  1. 卓球部が全国大会に出場することになり、3月に沖縄へ行くとのこと。ただし自での参加になるので寄付していただけると助かるとのことです。

植水小より、

  1. PTA保険について、各校独自というわけではなくなるべく西区全体で足並みをそろえたいとの意見があげられました。さいたま市PTA協議会で紹介しているもののほかにも保証範囲が広い商もあるようだとの意見が出されました。

(7) 連絡事項

情報交換会終了後の懇親会、および西区連合会の今後の予定について連絡がありました。

(8) 閉会の言葉

土屋中PTA会長の保坂さんより開会の言葉を頂きました。