学校紹介
三橋小学校
三橋小学校
明治22年7月に並木尋常小学校として創立、明治40年に現在の地に校舎を新築移転しました。保護者も本校の出身という方が多数おり、地元に密着した学校です。
児童数が多く市内有数のマンモス校ですが、地域との連携が厚く、地区のお祭りやPTA主催の子どものための行事など、学校を舞台にしたイベントも数多くあります。
施設面での特徴として、隣接する公民館と校舎が融合しており、これは全国でも大変珍しく、視察にみえる方がいるほどです。