平成21年度 トピックス
副会長連絡会
 6月23日(火)市民会館おおみやで、副会長連絡会が開催されました。
 蒸し暑い曇り空のもと、参加者が次々と集合。16校、32名の副会長たちは一人も欠けることなく、全員が出席しました。
 定刻の10時になり、桜木中PTA会長 根岸さんの司会で、満を持してスタート。はじめに、区P連副会長である三橋小学校PTA会長 柳田さんが、開会の言葉を述べました。
 続いて区P連 山田会長からご挨拶。更に同会長より、今年度の区P連、市P協の行事についての説明がなされました。
受付風景 司会者 開会の言葉 山田区連会長の挨拶
受付は三橋小 桜木中 根岸会長 三橋小 蜩c会長 区P連 山田会長
会場の様子
熱心に説明に聞き入る副会長たち
 10時30分から、小学校3グループ、中学校2グループに分かれて情報交換を開始。今回はテーマを事前に募り、同じ関心がある者同士でグループに分かれました。
 はじめのうち、小学校のグループは少し物静かな雰囲気でした。一方、中学校のグループは、開始直後から楽しそうな笑い声があがっており、とても賑やかな印象を受けました。しかし、小一時間も経たぬうちに、小学校のグループもすっかり打ち解けた様子で、中学校に負けないくらいの大きな音量で活発な談論が行われていました。
中学校のグループ
楽しげな笑い声が絶えなかった中学校のグループ
小学校のグループ
すっかり打ち解けて、熱心な談義を行っていた小学校のグループ
 窓の外は、いつの間にか雲間から青い初夏の空が顔をのぞかせ、気温がぐっと上昇。熱心に話し合う副会長たちの熱気も、それに伴うかのようにますますヒートアップ。あっという間に終了の時刻となり、締めくくりに、各グループの代表者が話し合った内容をかいつまんで発表しました。
 アンケートを記入後、もっと話していたい!という名残を惜しみながらの解散となりました。